更新日:2017年5月7日

 

 🌌 Ike Kino レベル1と2&3のクラスが5月に開催予定です、

 

✴️   7月 ポノ講座in清里

 ~~~~~~~~~~~~~~~~

 

お問い合わせ・ご予約

 

アロハ・スピリット

メール:

alohapono.jp@gmail.com

 

(☆2日経っても返事がない場合には、メールが届いていない可能性があります。お手数ですが再度送信してください)

 

 

Tel:

0551-48-2578

 

ブログ:

http://blog.goo.ne.jp/alohapono

毎週日曜日か月曜日に更新しています。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

コース内容

 

古代からハワイのマスターたちは、身体と心とスピリットが一つであり、

その3つすべてに触れるようなヒーリングの大切さを知っていました。

初心者から経験豊かなセラピストまで習得できるようなプログラムです。

 

まずは自分を癒したい、自己の成長の為という方も 是非ご参加ください。

このような大変な時期に自分を磨き、元気とパワーをつける為にも多いに役立つと思います。

 

 

カフナの教えを元に
自分を知る事、自分の体を知る事、ハワイの
ボディーワーク・テクニック・ 呼吸法・フラ・チャント・
ハワイの古代からの智恵などを
習得する56時間+αのコースです。

 

 

レベル 1 - 7日間 (20万円) 開催地:山梨県清里(2名〜6名)
レベル 2&3
 - 5日間(15
5千円) 開催地:山梨県清里(2名〜6名)

レベル4ー5日間(155千円)開催地:相談可(2名〜6名)

ティーチャー・トレーニング 11日間(2回に分割)(21万円)

(2016年度の税込価格)

 

ワークショップのページ掲載以外の日程は、ご希望に合わせます。

希望の日程を明記の上、メールにてご相談下さい。

その日程をHPにアップし同じ日程で受講可能な方がいれば開催致します。

(2名から開催可)

 

受講料・宿泊代・一日三食すべて込み(駅までの送迎致します)

 

 

 

講師:カミムラ・マイレラウリ'イ・マリコ 

 

1999年よりハワイの古代の教え、カフナの智慧、ロミロミをハワイの多くの先生たちから学んできました。テンプル式ロミ施術経験13年2000人以上。日本やハワイで多くの人々を癒し指導してきました。'02年より自己の癒しや改革、自己発見のきっかけとなる為のワークやハワイの古代からの教えのワークをハワイや日本で開催。 数年間に渡りテンプル式ロミロミのトレーニングを経て、日本人に向けてより良い理解を元に多数のハワイの先生たちから学んだ事、自然界が教えてくれた事を統合して指導しています。

 

* コース修了証をお渡し致します。

* 当サイトにて個人サロン情報を無償で掲載します。
* その他、コース終了後も技術やサロン経営にあたる事、お客さまの症状など

  の状態へのサポート、個人的な問題についてもご質問やご相談にお答えし 

  サポート致します。



 

テンプル式ロミの施術を体験してみたい方は、山梨県清里において、カミムラの施術を受ける事ができます。お問い合わせ下さい。

 

またワークショップの日程と合わないがご友人やスタッフと2名以上で習いたいという場合も可能ですのでご相談下さい。

 

ボディワーク・ トレーニング 'Ike Kino は、 下記の内容に基づいて3つのハワイの伝統的な方法を習得するコースです。

テンプル式ロミロミ

 このロミは、別名カ・フナ・ボディーワークあるいはロミロミ・ヌイとも呼ばれています。本来武道から発想された動きを取り入れています。現代人のニーズに合わせて開発された技法です。一般の民間療法として行われているロミロミとはやり方も考え方も全く異なります。

 

    このボディーワークは、ハワイ語でIWA(イヴァ)という鳥の動きからヒントをを得た動きが中心となっています。受け手とやり手双方に深い癒しと無限の開放の効果をもたらします。古代のハワイでは、この手法はカフナ(超越した能力を持つ治療師)のみによって ヘイアウ(神聖な土地)にて、人生の新しい道(領域)に向かう(シフトする)為に、子供から大人に変わる時の儀式として行なわれたものだと言われています。 <本来は王、チーフのような人の上に立つような立場の人にのみ施術されたもの。 マッサージという域を超えた、全身のエネルギーとすべての流れに働きかけるボディワークです。

 

    他のロミロミのスクールと大きく異なる点は、このボディーワークを教える根本的な意図は、本当のスピリット(魂)としての自分を引き出す事です。ロミロミを技術を習う事は、単にその動きを通 して自分のマナの力とつながり、自分を開放していく事が目的です。日常の社会の概念や両親から受けた概念を手放し、純粋な自己を引き出す為の一つの方法です。ロミという「道」を通 じて、自分を癒し開放していく事が最も人生の中で重要だという事を学んでいきます。

 

    ロミを通して、自分が変わると同時に受け手も癒され開放されていきます。合気道と似たコンセプトがあります。武道も本来は、相手を打ち倒す為ではなく、自己を磨く一つの「道」だったのです。

 

    このイケ・キノのワークショップは、そのような意図から成り立っています。自分が宇宙愛と一つになる事が大きな目的です。

    健康(ola)は、身体の細胞が早いペースで振動している状態の時、あるいは身体のエネルギーや液体が自由に流動している状態の時に存在すると考えます。病気(ma'i)は、その流れが長い間ブロックされたり制限されたりした時に起きると考えます。

 

    このスタイルのロミロミでは、施術師はダンサーであり、受け手は振り付け師となります。故にダンスはいつも異なります。基本的なストロークのフレームワークはありますが、注意深さ、愛、尊敬の気持をもって全身全霊で、自信を持って受け手から受ける情報を信頼し、踊りを形つけていきます。 また、どのように身体がブロックを開放していくのか地図のように理解する為にひとつのボディーによく耳を片向ける事が重要です。

 

    ブロックがかかりやすく身体の中で最も重要なポイントが、背中の背骨の両側面 と 4つのコーナー(両肩両腰)。そこを開放し解す事に重点をおきます。この4つのポイントをほぐすだけで驚く程、色々な症状に作用します。あとは、全体のバランスをみて、整えていき、凝固まった部分や張っている所を見つけ、筋肉を解しと身体すべて血液、リンパなど液体の流れ、エネルギーの流れをよくしていきます。全体を行う事によって、全体の流れを促進し、自己治療力を高め心身共に深い癒しがもたらします。基本はとてもシンプルなものですが、とても奥が深く、マスターするには長い年月がかかります。

 

 

    実際にロミロミを仕事にして行こうと思っている方: テンプル式ロミロミは、男性的なパワフルなものです。体力、筋力がいりますので、小さい頃から運動をしていて、体を動かすのが好きな方に向いています。アロマ・マッサージの感覚で来てしまうと、ちょっと大変・難しいと感じられるかもしれません。本来は男性のカフナ(達人)が行った施術ですので、全身を武道のように使いけっこう体力を必要としますので、体をある程度鍛える必要があります。今まであまり運動や武道、舞踊などの経験のない方は、1週間で体の作り方を指導していきます。

 

 

「ロミロミってなんだろう」

ブログに書いた記事も是非お読みください。←クリック

 

 

更に詳しくは、テンプル式ロミロミとは? をクリック

 

チャント

 チャントとは、英語で祈りの唄という意味です。ハワイ語ではOli(オリ)とかPule(プレ)ともいいます。古代の文化は踊りや唄を歌い、神々やスピリットたちと交信するための体の準備をしました。特に声を出すということは、日本語でも言霊(ことだま)といいますが、音の波動が宇宙に放たれます。ハワイ語は、神聖な宇宙言語として形成されています。

 

 その古代から伝わる言語で祈りを捧げるという事は、その響きが宇宙に放たれまた神聖な力が自分やその廻りにもどってきます。ハワイの古来からのロミロミでは、必ずプレを行ってから施術をはじめます。自分の力だけでなく、目に見えないガイドたちに協力してもらい、共に力を合わせて施術していくという考え方です。 

 

フラ

 古代フラ(フラ・カヒコ)は、ハワイの古典舞踊で、マナ-神聖な力と繋がる方法としてとてもパワフルな方法です。ゆえにハワイのボディーワークにとって欠かす事のできないものです。テンプル・スタイルのロミロミは、元来武道の動きからきていますが、古来フラを教えてもらえるのはハワイの武道(ルア)の学校の中でも優秀な生徒だけでした。 とても神聖なもので、神に捧げる日本でいえば巫女さんの舞に匹敵するものです。


    HulaのHuは沸き立ち、昇るというような意味があり、Laは、太陽、火、エネルギーの意味があります。つまりフラはエネルギーを循環させる気功や太極拳等と同じような意味もあります。更にフラを習う事で、 フォーカスする力、リラックスする方法、深呼吸、今という瞬間に心をおく事、批判しない心、柔軟性などロミロミに必要な技を理解する事ができるでしょう。その上、とても楽しいんです!フラを通 して、ハワイの歴史、文化、古代ハワイの価値観も学ぶ事ができるでしょう。(1でカヒコ古典/2でアウワナ現代を1曲マスターします。)

 

'Ike Kino レベル2,3,4 

レベル2では、基礎の復習とより自己を解放し自然との一体感の中で感じたままに動く練習をしていきます。技術としては、一番凝りやすい肩と腰の開放をきちんと解放できるように更に学んでいきます。また前面の施術技術を加えて行きます。フラも1曲習います。 日程は、レベル1と同じです。朝は、お天道さま(太陽)に向かい感謝を送るチャントから一日がはじまり、自然との対話を体感し、より自己のマナの力を強め、それをロミロミにも活かしていきます。午前は、自分の体から学ぶ時間。午後は施術を通 して人の体から学ぶ時間になります。みなさんの自己の成長とロミロミの向上に役立つ体験をできるように、その時のグループに合わせて、必要な事をやっていきます。(その時のみなさんの進み具合で内容は、個々のレベルに合わせて指導していきます。)各レベルの間20〜30人は、練習してくると次のステップ・アップにつながります。

***  お問い合わせ頂いた方からの質問をご参考までに記載します  ***

ロミロミを本格的に学べるのでしょうか? 

 
    初心者からすでにセラピストとしてお仕事している方まで学んで頂けます。 ロミロミは、技術的にはシンプルですが奥深いものです。技術は1/4。あとの3/4はハートと感性で行うものです。 全身全霊をもってその体をいたわる愛と調和の気持ちが大切です。技術と共にその一番大切な部分を 理解してもらえる内容になっています。技術は、シンプルな動きでけして難しいものではありませんが それをマスターするには、長い長い年月がかかります。何を習得するにもそうですよね。あとは、自分で練習して、実践で理解を深めていき自分のものにしていくのです。


    ロミロミは、先生によってかなり手法が異なります。できれば、いくつかの場所で体験し、自分がやりたいと思う手技を見つけるといいと思います。

 

フルトリートメントを習得出来ますか? 

 
    基礎の1では、重要な体のポイント4つのコーナー、両肩両腰の開放を学びます。背と表の両方全身の基礎的な流れを指導をしていきます。レベル 2では、一番メインの背面の技術を磨き、その時のみなさんのレベルに合わせて、更に細かい技術指導をしていきます。


カリキュラムについてもう少し詳しく教えてください。 

 
         朝6時から朝日のチャントとストレッチングを行います。午前中は、自分の身体を知る事やエネルギーを高める運動、フラをしていきます。 午後は午前中に自分体で学んだ事を他の人に施す実技を行っていきます。夕方6時くらいまで授業です。このスクールでは、人の体を施術する前に自分の体を知る事が大切だと考え方をもとに、自分と相手に同等の時間をかける事を指導していきます。

 

  自分を癒す目的で参加頂いている方は、自分の体力に合わせて無理のない程度に授業に参加し、森を散歩したりゆっくりして頂いていても構いません。


    追伸: もしも、自分でもの足りないと感じたら、私の方で追加のクラスを別途お受けしています。(個人指導-3時間1単位/1万5千円)あるいは、日本で既に実践している先輩方のところに個人指導をお願いするという事もできるでしょう。その場合は、こちらでご紹介します。私達の学校では、みんながオハナ(家族)です。皆で協力し合い助け合って成長していくように全員に指導しています。 個人差がどうしてもあると思うので、100時間習っても全員が同じにできるとは限りませんよね。40時間で理解できる人もいれば、もっと時間のかかる人もいるでしょう。自分の意志で決めて、自分に自信がつき、納得いくまで習ってください。誠意をもって指導していきます。

 

Aloha & Mahalo nui

 

***     スクール参加者の感想の一部をご紹介します   ***

 

 

レベル1参加者:ロミロミを行う前に、まずは自分自身をよく知り、身体と心と魂を整え、リラックスしてロミロミ施術に望めるようによい状態を保つことの重要性を合宿を通して知り得ることができました。

毎朝のストレッチング、フライングを毎日実践していく中で、自身の体を通しての、気づきとなり、さらに続けていくなかで、どうしたら自分がリラックスした状態で力を保ち発揮していくことができるのか。を自身の身体の声をききながら調節して進めていく毎日でした。

身をもって学ぶということは、まるで道場のようでした。

ロミロミ合宿ときいてイメージしたことは、ALOHAで優しい雰囲気の中でのロミロミマッサージ!ですが、対照的にテンプル式ロミロミのイケキノ合宿は、武道の道場合宿のような力強い内容でした。(フライイングで鉢巻きを巻いたのはほんとに驚きました)

以前からハワイアンチャントに興味をもっていましたが、勉強したことはなく、楽しみでした。

太陽神へのチャント、先祖へのチャントは、昔から、やおろずの神への信仰や、ご先祖様をうやまう習慣のある私達日本人にとって、とてもしっくり馴染んでチャンティングすることができました。

フラでは闇の中の子供達へを練習しましたが、自分の中のウハネをより意識することになりました。


そして合宿を通してマリコ先生がおいしい食事を毎回準備して下さったことにたいへん感謝しています。その土地でとれた旬の野菜、愛情込めて収穫され調理された料理の品々、こだわりのパンとジャム。毎回、いただきますごちそうさまを、心を込めて言わせていただきました。

食事は身体をつくる大事な要素。愛情のこもった料理をいただくことは、ポノな身体をつくるうえで必要不可欠であるような気持ちになりました。

そして、マリコ先生はどんな時も、丁寧に細かく教えて下さり、時に優しく、時に凛とし厳しく指導される姿からは、ALOHAの深い部分の意味を感じとりました。

普段の生活の中で、ストレッチングやフライイングを実践しながら自分自身を整える基礎をつくりながら、ロミロミ道場にまた参加したいと思っています。

参加してよかったぁ(*^o^*)
より (2013.5 清里にて)



レベル1参加者: マッサージクラスを三日間終了したとこらですが、ますますロミロミが大好きになりました。 エステの世界に入って約10年になりますが、マッサージをすることが こんなに楽しく、気持ち良く、自分まで幸せを感じるということは 今までになかったです。 これからも少しでもマリコさんに近づけるように・・・そして、ライフワーク としてずっとずっと続けていきたいです。 出来たら、ハワイで・・・という夢を叶えたいです! それでは、来月またお目にかかれますのを楽しみにしています。 ハワイアンスピリットを身体で感じて、蓄えて来ますねっ(^^)/ (2003.9 東京のKyokoさんより).....その後2005年暮れよりKyokoさんは、ハワイに1年留学される事になりました。おめでとう! 

 

レベル1&2両方の参加者:.... 朝早くから夜遅くまで、 親身に指導していただき、本当に頭の下がるおもいで感謝しております。  今までの人生で、ただ自分の身体の為だけに、素晴らしい場所であれだけの時間を ゆったりと使ったことはなかったです。 筑波の時は始めての事を覚えるので必死で、ぎこちなかったですが、今回は 皆に上手に なめらかにロミをしてもらって びっくりしました。 ほんとうに ありがとうございま した。 これらの 経験を 今後にいかしたいと思います。 皆様のこれからの 益々のご活躍を願っております。  Mahalo.  大阪のMakiさんより  (2004)


レベル1&2両方の参加者 美しい時間を過ごした時から1週間なんですね・・早いもので、もう年 末も押し迫ってきました。帰ってきてからは早速の仕事、師走の風は活気と忙しさを 運んでくるのでしょうか?いよいよ追い込みの時期です。 しかし、合宿の時のヒーリングパワーはまだまだこの身体にしっかり生きているの だ!朝日のチャントを詠唱しに行くことは難しいけれど(笑)空き時間を見 計らってストレッチしたりフラのステップを練習したり、合宿の余韻はしっか りと根付きつつあります。  ほんとうにたくさんのALOHA ありがとうございました。 心から感謝・・・ 東京のKiyomiさんより (2005)


 


1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
2 (税込)